mixi株を購入!ずっと大好きなミクシィ

投稿日:

mixiは2010年頃、経営するお店のブログを書くための予行練習をするために始めました。
最初はリアル友達が1人いるだけでしたが、その方はあまりmixiに参加していなかったので、少しずつ日記や写真をアップしながらミク友さんが増えていきました。

何が楽しいのかというと、1つはミクと友さんが、フィーリングが合う方ばかりで居心地が良く、楽だということ。
ミク友さんのほとんどは会ったことのないリアルには知らない人なのに、不思議と感覚が合う方ばかりが集まります。
インターネットのSNSを最初につくった人が、「これは、リアル世界以上にリアルに人の感情や喜怒哀楽が表現され、交流ができる。
」と言ったのを聞いたことがあります。
本当にその通りで、ほとんど文字や写真を目で見るだけの交流なのに、とても人間らしく喜怒哀楽があって、その人らしさが出るのです。
本性は隠せない・・・。
きっと目で見るだけの交流だからこそ、感覚が研ぎ澄まされるのかもしれません。

少しマニアックなお話をします、私は霊感があるので、日常の中で神秘体験をすることが時々ありますが、mixiの中でも不思議な体験がありました。
悪いエネルギーにとり憑かれている人はリアル世界にいて、その人を接するとわかることがありますが、SNSの中でもそのような人はわかります。
特有の空気感があって感じるのです。
私のミク友さんの中にもいたのですが、ある時、私に敵対意識をむき出しにして攻撃してきました。
そして勝手にミク友から外して、アクセスブロックをしたのです。
これで関わりがなくなったと安心したのですが、私がミク友さんに「イイネ」や「コメント」を入れると、直後に「イイネ」や「コメント」をするんです。
ずっと見て待っているみたいに。
この人は何かに操られていると感じて、とても怖かったです。
その後、彼女がmixiをやめていったので、安心しましたが。
インターネットの中でもそのようなことがあるんですね。

やはり感情や喜怒哀楽など、ネットの中だからこその敏感さや繊細な感覚があります。
今は穏やかな方ばかりでとても気楽です。
気まぐれに日記や写真をアップしています。
ミク友さんの日常や悩みなどにも触発されますし、いろいろ考えさせられます。
身近な人でないからこその楽しさや学びがありますね。

あまり神経質にならずに、サラッとかわすことが長続きする秘訣かもしれません。
mixiならではの魅力があり、今でものんびり楽しんでいます。

-株購入の体験談

Copyright© 株購入.com , 2020 All Rights Reserved.